お茶ダイエットのメリット

痩せることだけがお茶ダイエットの目的だと思っていませんか? 痩せる以外に3つのメリットがあります。

身体の代謝を活性化
人間は、一日に消費するエネルギーの消費量を超えるカロリーを摂取した際に、体内に脂肪という形で蓄積します。この蓄積を減らすには、エネルギーの消費量を増やすか、摂取カロリーを減らすかのどちらかしかありません。エネルギーの消費量を増やすには、運動をするか基礎代謝を増やすかなのですが、お茶を飲むと代謝を活性化させることができるので、辛い運動をしなくても、自然と消費エネルギーを増やせれるメリットがあるのです。
摂取カロリーを抑える
間食や3食の食事の量をお茶を飲むことで、減らすことができます。ただ、急激に摂取カロリーを減らす必要はありません。長い時間を掛けてゆっくりとカロリーの摂取量を減らしていくと、リバウンドになりづらい痩せ方ができ、更に健康障害を起こさずに健康的に痩せることができるというメリットがあります。
便通が良くなる効果
お腹に便が溜まることは、よろしくありません。なぜか。腸内に溜まると、身体の代謝が低下したり、循環が悪くなります。そのために貴方の身体は痩せにくい身体に自然となっていくのです。ですから、便通を良くすることはダイエットする上で必要な土台を作ることになります。

お茶ダイエットがただ痩せるだけでは、古来から人気ではありません。
痩せる以外に上の3つの大きなメリット・目的があったために昔からお茶ダイエットは行われています。

お茶ダイエットの方法を御覧ください。